脂肪幹細胞に働きかけ、自らの肌細胞から成長因子放出させる効果を持つ独自成分「シグナペプチド(R)」の開発が完了しました。
「シグナペプチド(R)」を用いた製品は2017年2月の発売開始を目標に、開発を継続して参ります。

SHARE