CEOメッセージCEO MESSAGE

再生医療の産業化を通じて、
社会の健全な発展に貢献する。

世界は様々な技術やサービスの発展により、かつてないほどのスピードで、大きな変化を遂げようとしています。
この激動の中で、新しい生き方、新しい働き方が生まれ、過去の常識に捉われない新しい価値観が形成されつつあります。

私たちセルソースは、そのような変化の激しい今日の社会において、当社自身が変化を恐れず、革新を遂げながら、次世代の普遍的な価値を生み出すことに挑戦する新しい企業です。

19世紀の産業革命。
20世紀の情報革命。
それぞれが世の中に残した普遍的な価値は計り知れません。

そして、21世紀。
私たちは再生医療をはじめとする「医療革命」が、新たな普遍的な価値を生み出すと考えています。

「人生100年時代」と言われる今、人生における医療の重要性は益々高まっています。人生において、心身ともに健康な時間が1分1秒でも伸びることで生み出される経済的価値。また、定量的には表すことの出来ない幸せや喜びといった価値。

そういった普遍的な価値を、再生医療を通じて世の中に生み出すこと。
再生医療の産業化を推進し、世の中に新たな価値を創り出すこと。
それがセルソースの使命です。

そして、もう1つ、私たちが大切にしていることがあります。
それは、足元の事業をしっかりと固めて、堅実に成長していくことです。

バイオベンチャーでは、研究開発や設備投資が先行する一方で、ビジョンを実現するための足元の事業が固まっていないということも少なくありません。
足元の事業が固まっていなければ、長期的な夢を実現することは出来ず、社会及び業界の健全な発展に貢献することは出来ません。

こうした信念のもと、私たちセルソースは、真摯に、貪欲に、初年度から足元の事業を固めることに社員一同注力して参りました。

業界の健全な発展に本気になって取り組み、社会に普遍的な価値を創り出す。そして当社を応援して下さる全てのステークホルダーの幸せに貢献し、社会の発展に寄与してこそ、会社としての存在意義がある。
私たちは、真にそのように考えています。

セルソースは、再生医療の産業化に真摯に取り組み、社会の発展に貢献します。
「すべての人生に、再生医療を。」

そんな意義のある会社でありたいと思います。

セルソース株式会社
代表取締役社長CEO
裙本 理人
CONTACT
セルソースへの各種お問い合わせは
以下フォームよりお気軽にご連絡ください。