再生医療事業を展開するセルソース株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:裙本 理人、以下「当社」)は、この度、採取した原料や試料をバーコードによって統括的に管理するシステム(加工受発注システム)について特許を取得したことをお知らせいたします。本システムは、当社事業である再生医療用の脂肪組織や血液等の加工受託において採用しており、クライアントと当社における受発注の効率化と、加工前品・加工品の取り扱いの安全性を高めるものであります。

【特許の情報】
特許の名称:加工受発注システム
特許番号:特許第6402874号
特許登録日:2018年9月21日

【特許の概要】
加工受発注システムは、クライアントである発注側が、試料や原材料等の加工を発注し、加工側である受注側がクライアントに加工品を納品するまでをサポートするWEB上のシステムです。

当社の事業において既に稼働しているシステムであり、クライアントである医療機関等が当社に脂肪・血液等の加工を発注する際に、当社が用意するWEB上の加工受発注システムに情報を入力するだけで、脂肪や血液の詳細情報が記載されたオーダーシートが自動作成されます。また、その情報をもとに、医療機関から当社に送られた脂肪・血液ならびにそれらの加工品を管理するバーコードが必要分だけ自動的に発行される仕組みが特長です。バーコードによって管理することで、保管や検品の効率化だけでなく、取り違えの防止等の安全性をより高めることに繋がります。

当社は細胞加工等の研究を進めるとともに、業務の最適化を図るシステム開発も積極的に行うことで、IT活用による一層の事業推進を目指してまいります。

SHARE